Z2 腰上O/H偏

前回オイルリーク発見後、調子に乗って腰上をばらし始めました。シリンダー上部はメタルガスケット、センタートンネル前部に大量の液体ガスケット。下側は紙製ガスケットが付いていました。ヘッドを止めているナットのワッシャ~がすべて銅ワッシャ~でした。樹脂製のアイドラーはボロボロ。シリンダー径は簡易測定で64mm。たぶん純正ピストンと思われます。この先、部品洗浄しながら、点検計測していきたいと思います。 不安 […]

Z2 冬磨き編

いつもの冬なら、この時期雪が積もり 道路には塩カルが撒かれバイクに乗れないハズが、、、今年の冬は雪が積もらず 頑張ればバイクに乗れる感じです。 でも、やっぱり寒いのでフラストレーションをバイク磨きで解消しようとします。 が、オイル漏れが気になる!ここも!ここも! 探し始まると、次々出てきます。    やばっ!手が止まらなくなってきた!素人が手を出していいものか、いや、オイル漏れを治すだけと言い聞か […]

国土交通省 はがき編

このようなハガキが来ると詐欺を疑って(ご時世か、心の黒さのせいかw)しまいます。車検に受かったのに、点検整備しろと? 何のための車検かマスマス疑問に感じる文面です。 シカトして捨てようと思いましたが、確認すると詐欺でわなく 返信ハガキにあるアンケートの答えが欲しいようなので記載して返信しました。

Z2 ETC車載編

令和2年最初のバイク整備は、ETC取り付けです。 電圧の関係で、本当はこれ以上 計器類は車載したくはないのですが、前回高速ツーリングしたときに、友人のゼファーはETC付きで めちゃ楽そうだったので寒い中取り付けました。整備時間は一時間半ほど、そのほとんどは配線を目立たないようにまとめる時間です笑笑 旧車といえども ツーリングでETCとスマホホルダーは必須です。 続き→

Z2 圧縮比編

エンジンの状態を把握しておくため、圧縮比を測ります。 サービスマニュアルには「圧縮比10.5、それぞれの誤差1以内」となっていますが、すべて9.0前後です。 ピストンリングの隙間をチェックするために適量のエンジンオイルを注入してから、もう一度計測。 値は変わりないので、バルブ回りをチェックする必要がありそうです。

Z1000R1 キャブレター後方隔壁編

Z1000R1のキャブレター後方隔壁を製作しました。Z整備に関して、とても参考にしている方のブログで紹介されているもののパクリです。営利目的ではないので、スルーしていただけるとありがたいです。 今回はホームセンターで売っているアルミ板を加工しました。 続きをどーぞ!→

1 4