Z2 ウオタニSP2 プラグギャップ編

Z2 ウオタニSP2 プラグギャップ編

点火プラグを新調します。

ウオタニSP2装着なので・・
B8ESでわなくて、BR8ESの抵抗入りのプラグを使用します。
プラグギャップは通常0.7~0.8mmになっていますが、ウオタニSP2の場合、取り扱い説明書によると、1.1~1.3mmと、指定されています。
間をとって、1.2mmのシックネスゲージが入るように広げます。
専用工具があるようですが、自分は細いマイナスドライバーで広げました。w
取り付けます。

ウオタニSP2について、いろいろ調べたくなり、ウオタニさんのところに直接メールをしたところ、品名と品番を教えれば、取り扱い説明書を送ってくれたので大変勉強になりました。

0