CRキャブ分解清掃

CRキャブ分解清掃

単独ツーリングをして、プラグを点検したら 焼け具合がまばらでした。

先日同調はとってあるので、プラグの電圧か燃料の濃さかねー

タンクを下ろします。
アクセルワイヤーを外して、キャブを下ろします。
フィルターを外して、外観チェック!
Mノズルが存在感出してますw
燃料を抜いて、蓋を外します。
この時点でフロートの高さがバラバラなのが分かりますね。
だいぶ前に調整したはずなのに、結構ズレています。
全部測定!
専用のツールがあるようですが、僕はノギスです。
ノギスを14mmにセットして、すべてこれに合わせます。
フロートを外したところ。
親指の先にあるツメの高さで調整します。
この部分です。
実際は、できるだけ他の部分に負担をかけないように、ツメだけをほんの少しずつ曲げては取り付け、を繰り返します。
一応ドンピシャ!
結構、根気がいる作業ですね。
ついでにジェット類、ニードルも外してキャブクリーナーで洗浄後組付けます。
組付け完了の図。

後日試運転に向かいます。

0