Z2 スピードギヤ偏

Z2 スピードギヤ偏
フロントアクスルと一体になっているスピードギヤを点検します。まず、スピードメーターワイヤーを外し、アクスルクランプナットを外します。画像の右側(後ろ側)から緩めていきます。
次にキャリパーを外しておきます。アクスルクランプも外してから、ゆっくりジャッキアップします。フェンダーの下をタイヤがくぐる位高く上げます。
ホイールが外せたら、クランプ一体のギヤボックスを外します。共締めになっているので、両側からモンキーで左に一気にフンッ!てな感じで回すと軽く外れます。
ギヤボックスを外したところです。脱脂して検証します。
ギヤの採寸が終わったので、逆の手順でくんでいきます。ギヤの中にはグリスを塗り込んで両側からモンキーでクィっと! アクスルクランプはこの向きで!ばらすときとは逆に前方から締め付けていきます。
トルクレンチでしっかり規定の締め付けで、カチリ。トルクは18.63N.mです。
正常なら後方に隙間ができます。次に後方のナットを締め付けると、テコ?の原理か何かでしっかりクランプを固定できます。w
キャリパーボルトもトルクレンチでしっかりと、雑誌などを参考に39.23N.mで締め付けます。大丈夫かな?大事な部分なのでボルトの材質、ピッチ、太さからトルクを試算した方がイーかも?どーやるんだろ!?
計測したものを記載しておきます。代替部品などあるのか分からないが、ギヤ比なども含めて検索しまくっていきます。

以前、友人と高速ツーリングのときに発覚したスピードメーターの誤差に関する続きです。

友人の後方に付いてツーリングしていると、飛ばすな~、と思っていまいた。そのときZ2のメーターでは120km/h強の表示でした。

パーキングエリアでコーヒーブレイクのときに友人Jに聞くと、ゼファーのメーター上では100km/hでした。なんと20%以上の誤差があったのです。、、、どーりで100km/hで走ってるのにトラックに抜かれるわけだ。トラックには90km/h強でリミッターが効くので、こちらが100km/hで走っていればそんなことはないはず。

Z2は元からこのくらい誤差があるものなのか?ギヤ?メーター?原因究明1歩目です。