CBX1300切り絵に挑戦!続き

CBX1300切り絵に挑戦!続き

前回の続きです。

ザクザク切り進んでいきます。細かいところから先にくりぬいていきます。
土台に使っているマットが、緑色のため切り抜けているか見落とすことがあるので たまに電気などに透かして確認します。
ザクザク、ザクザク・・・どんどん無心になってきます。
ほぼ、切り終わりかな?
切りカスはこのくらいです。切り抜くたびに拾い集めないと、後で奥さんがテーブル周りを掃除するときに怒られますw
切り抜いた画用紙を、コピー用紙の上に重ねます。
それっぽくなってるか確認します。
最後に百均で購入した額に入れて完成!このCBX1300のオーナーにお会いできればプレゼントしたいと思います。(いらないと言われても無理やりあげますw)
ちなみに、額縁の中には 今回のすべての過程ペーパーも入れときます。
CBX1300切り絵編、完!!